BEET製品は携帯からもご購入いただけます。
ご利用ください。
www.beet.co.jp/m/
TOP > 会社概要・ヒストリー
Company Information
ヒストリー

パルスコーンシステム

長年にわたるレースで得られた豊富なノウハウをバックボーンに、BEETでは常に時代の一歩先を見つめた商品開発に努めてきました。独自の思想を高精度な工作機械技術に活用し、ついには、カワサキワークスにも認められた高性能マフラーや、早くからポジションの重要性に目を向けたバックステップ、風を見方にするエアロパーツなど、これらすべてに安全性と信頼性、そして快適性を追求した設計思想のモノづくりこそが、スペシャルパーツメーカーBEETの開拓者精神なのです。



  ◆富松鉄工所として発足
 
  ◆日本ビート工業製作所に名称変更
 
  国産初のバックステップ(Z1)を商品開発
  新たなカスタムパーツ市場カフェレーサーの流れを創り、バックステップのパイオニアとして現在も約150種類を生産
  BEET初の4サイクル集合マフラー(Z2)を開発市販
   
  NC旋盤を導入し、オートバイ用アルミキャスティングホイールを自社開発し、国産初のカスタムホイールとして市販を開始
  ヨーロピアンスタイルのアルフィンカバーを市販開始し、現在も約30種類を生産
   
 
  BEET RACING チーム結成  
  国産初のマグネシウムホイールを開発市販し、有力チームにサポートを開始する
       
 
  BEET初の2サイクルチャンバー(KH)を開発市販  
   

  シートカウル(CB400N)を開発市販し、現在も約60種類を生産
 
  FRPレーシングフェンダー(FX)を開発市販し、現在も約10種類を生産
 
  アルミ合金冷間鋳造技術によるサイレンサー(RZ)を開発市販し、後の他メーカー市販車サイレンサー部品の前身となる
     
  国産初のマグネシウム合金ハンドルを開発市販
   
 

◆株式会社に改組し、株式会社日本ビート工業となる
◆本社工場を堺市に新設
◆レーサーレプリカの流れを創り、フルカウルキット(CBX400F)を開発市販

 
  インジェクション成形技術によるFフェンダーを開発市販し、現在も約10種類を生産販売
   
  フェンダーにブレーキ冷却装置を加えたエアロシャークを開発市販し、現在も約40種類を生産販売
 
  鈴鹿8時間耐久レースにて、GPZ750R NINJAを駆り、プライベーター最上位の22位完走
  航空機材料7NO1を使用したモノコック構造の軽量高強度レーサーハンドル(F3)を開発市販し、セパレートハンドル市場を生み出す
   
 
  CNCマシニング機械導入、航空機材料を使用したバックステップス(スーパーバンク)を開発市販し、現在も約50種類を生産販売
   
 
  CNCパイプベンダー/3次元パイプ測定器導入、一般ユーザーを対象にしたチタンマフラー(NASSERT)を開発市販
  マスプロチタンマフラーのパイオニアとしてリプレイスマフラー市場に新たな功績を残し、現在も約300種類を生産販売
   
 
  新ピストン製造技術、溶湯鍛造方による(SEROW243)ピストンを開発市販し、現在も生産販売
   
 
  ■BEET RACING(ZXR400R)鈴鹿4時間耐久レース優勝
  LEDストップランプを他メーカーに先駆けシートカウルに採用し、開発市販
 
  ■BEET RACING(ZXR400R)鈴鹿6時間耐久レース優勝 <史上初の2年連続2階級制覇>
  JMCA認定マフラーNASSERT-Basicマフラー、31種類を開発市販
 
  4サイクル400cc4気筒(ZXR)の究極パワーを追求した441ピストンキット開発市販し、現在も生産販売
     
  サブサイレンサーに新技術のREV構造を採用したNASSERT-REVを開発市販
 
  400ccクラスでのレース活動の集大成として、BEET-SS ZXR400Rコンプリートマシンを開発市販
   
  第2工場を新設
  世界初、オートバイサイレンサーに3次元発泡セラミックを採用したNASSERT-RRを開発市販
   

  カワサキワークスチームのスーパーバイクレースワークスマシンにNASSERTチタンマフラーがテスト採用される
BEET RACING(ZXR400R)鈴鹿4時間耐久レースSPクラス優勝
  レーシングマフラーと同じコンセプトのNEW NASSERT-Rを開発市販し、現在も約200種類を生産販売
  BEETスーパーバイクコンプリートマシンZXR750Rを開発市販
 
 
 
カワサキワークスチームのスーパーバイクレースワークスマシンにNASSERTチタンマフラーが正式採用され好成績に寄与する
エストレヤ単気筒エンジンの究極を求めた354ccボリュームアップKITを開発市販
   
 
  リプレイスチタンマフラーNASSERT誕生10周年
一般ユーザーを対象としたチタンマフラー(NASSERT)を開発市販しリプレイスマフラー市場に新たな功績を残し、現在も多くのバリエーション合計250種類を生産販売中
       
  航空機材料7NO1を使用したアルミ鍛造製法で出来たハイパーバンクを開発販売し、現在も90種類を生産販売中
       
  カワサキワークスチームのスーパーバイクレースワークスマシンにNASSERTチタンマフラーが正式採用され好成績に寄与する
       
  BEET RACING(ZX-9R)全日本ロードレース選手権第1戦(鈴鹿)と第10戦(TI岡山)でS-NKクラス3位を獲得
  全日本ロードレース選手権第4戦(鈴鹿)で元カワサキワークスライダー塚本氏が操るBEET ZX-9RはS-NKクラス優勝を獲得
  ZX-11(ZX11C、ZX11D)、ZX-9R(ZX9C、ZX9E)、ZRX400とZEPHYR400(ZR400C)のレース用カムシャフトを開発し、販売開始
       
  BEET RACING(ZX-9R)は全日本ロードレース選手権の第3戦(鈴鹿)でS-NKクラス4位入賞
  鈴鹿8時間耐久レースにてBEET RACING(ZX-9R)S-NKクラス3位を獲得、Team38&BEET RACINGは同クラス4位入賞
  3次元マルチパイプベンダーを導入、CNCによる美しい3次元曲線を描く新しいマフラー(NASSERT 3D)を開発し、市販開始
  KLX250及びKLX300用レーシングハイカムシャフトを開発市販
       
  BEET RACING(ZX-9R)は、全日本ロードレース選手権第3戦(鈴鹿)でS-NKクラス2位を獲得
  鈴鹿8時間耐久レースにてS-NKクラス3位を獲得
  KLX250とKLX300用シングルシリンダー・エンジンの極度を求めた315ccボアアップキットを開発販売
  スーパー・シェルパ用292ccボアアップキットとレーシングハイカムシャフトを開発し、市販開始
       
  BEET RACING(ZX-9R)は、全日本ロードレース選手権第1戦(鈴鹿)でS-NKクラス2位を獲得
  鈴鹿8時間耐久レースにてS-NKクラス4位を獲得
  4ストローク2気筒650cc(W650)用733ccボアアップピストンKITとレーシングハイカムシャフトの開発市販開始
       
  BEET RACING(ZX-10R)は、全日本ロードレース選手権第1戦(鈴鹿)でJSB1000クラス16位獲得
  BEET・サポートチームのTeam GREEN(ZX-10R)はJSB1000クラス7位を獲得
  BEET RACING(ZX-10R)は鈴鹿300kmロードレースでJSB1000クラス7位を獲得
  チタンサイレンサーに新たにオプション設定でブルーチタン仕様及びグリーンチタン仕様を追加し、選択支を広げる
  エストレア及び250TR用265ccボアアップピストンKITを開発市販
       
  BEETサポートチームであるチーム・グリーン(ZX-10R)は、全日本ロードレース選手権第1戦(MINE)にてJSB1000クラス2位を獲得
       
  ZZ-R1400 New NASSERT-R T2マフラー発売開始  
   
 
  KSR110 NASSERT-R Limited限定発売
     
 
  Team Green NASSERT‐R 年間フルサポート開始
  Team Green JSBクラス年間ランキング3位獲得
  川崎重工業(株)との共同開発により、ZX-10R用レーシングKITマフラーを発売
  Ninja250R パーツ続々リリース
   
 
  BEET RACING 鈴鹿8時間耐久レース6位完走
  Team Green JSBクラス年間ランキング4位獲得
  川崎重工業(株)との共同開発により、ZX-6R用レーシングKITマフラーを発売
  ZRX1200 DAEG パーツ続々リリース
   
 
  BEET RACING 鈴鹿8時間耐久レース8位完走
  Team Green JSBクラス年間ランキング2位獲得
  新型サイレンサー NASSERT Evolution(エヴォリューション)市販開始
   
 
  ASIA600 全6戦(12レース)中9勝を挙げ、シリーズチャンピオン獲得
  川崎重工業(株)との共同開発により、ZX-10R用レーシングKITマフラー(NASSERT‐R Evo JSB KITマフラー)を発売
   
 
  カワサキ フラッグシップマシン Ninja ZX-14R NASSERT Evolutionマフラー開発・市販開始
  ハイパーバンクに、別注でカラーオーダーの製作(合計3色まで可能)・販売を開始(全8色)
   
 
  新排ガス基準(WMTCモード)適合マフラー開発・市販
 
  NASSERT Evolution TypeU(エヴォリューション タイプツー)開発・市販開始
   
 
  BEETロゴをデザインしたラジエターコアガードの発売を開始
  GSX1300R 隼のNASSERT Rvolution TypeUスリップオンマフラーを開発・市販開始
   
 
  ライコランド姫路店に初のBEET JAPAN PRO SHOPが誕生
  Team Green 鈴鹿8時間耐久レース 2位表彰台獲得
   
 
  カワサキ Ninja1000国内仕様車に NASSERT Evolution TypeUマフラー開発・市販開始
  カワサキ車以外の車両でフルエキゾーストマフラーを続々とラインナップ
  Kawasaki Team GREEN 鈴鹿8時間耐久レース 昨年に引き続き2位表彰台獲得
   
 
  政府認証マフラーに音量・音質と性能を両立させる画期的な「BLSS」システムを開発・一部製品から導入
  ライコランド小牧インター店に2店舗目となる BEET JAPAN PRO SHOP が誕生
  Kawasaki Team GREEN 鈴鹿8時間耐久レース 3位表彰台獲得
   
 
  ライコランド富士店に3店舗目となる BEET JAPAN PRO SHOP が誕生
  Kawasaki Racing Team Suzuka 8H 鈴鹿8時間耐久レース 26年ぶりの優勝
   
 
  カワサキ Ninja1000SXに NASSERT Evolution TypeUマフラー5機種を開発・市販開始
  カワサキ Ninja ZX-25Rに NASSERT Evolution TypeU マフラーや、ハイパーバンクをラインナップ
   
 
▲ UP

Copyright © BEET JAPAN INDUSTRY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.